TEL

ACCESS

LANGUAGELANGUAGE

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21階

TEL03-5403-6335

営業時間:9:00~18:00

© 2021 AQUENEOUS

大見出しサンプル

technology技術

中見出しサンプル

「水発電」とは?

「水発電」とはマグネシウムと空気と塩水の化学反応によって、安全でクリーンな電気をつくりだすことができる、次世代の再生可能エネルギー技術です。

中見出しサンプル

開発の背景

現在、私たちの豊かな生活は、石油、石炭、天然ガスなどの化石燃料によって支えられています。しかし、地球上に存在する化石燃料には限りがあり、石油は約40年、石炭は約160年、天然ガスは約70年で枯渇するといわれています。また、化石燃料は、地球温暖化や環境汚染などの深刻な問題の原因にもなっています。 持続可能な社会の実現に向けて、化石燃料から再生可能な新エネルギーへの転換が求められています。

中見出しサンプル

発電の仕組み

空気中の酸素を正極活物質、マグネシウムを負極活物質(電子を出す物質)、塩水を電解液として発電します。活物質重量比90%以上の実容量での放電、-20~55℃の環境下での動作が可能です。

中見出しサンプル

特徴

小見出しサンプル

枯渇しない

発電に必要な空気と塩水(海水)は、地球上に豊富に存在します。 また、マグネシウムも地球上で 8 番目に豊富な元素(クラーク数 8)であり、地殻の約2.5%を占めています。海水中にも元素として約 0.13%溶解しており、800tの海水から約 1t のマグネシウムを採取することができます。

小見出しサンプル

無公害

マグネシウムと空気の化学反応により、水酸化マグネシウムと水素が生成されますが、いずれも地球環境に無害な物質であり、二酸化炭素や有毒物質を一切排出しません。

小見出しサンプル

安全

マグネシウムは燃えやすく、危険であるという先入観がありますが、水発電で使用するマグネシウムは、インゴット状に成形されており、発火や爆発の危険性はありません。また、発電時に一酸化炭素等の有毒物質を一切排出しないため、密室空間でも安全に発電することができます。

中見出しサンプル

応用技術

小見出しサンプル

ニューハイブリッドバッテリー

持続性の高い水発電と瞬発性の高いリチウムイオンバッテリーを組み合わせ、水発電で生成した電気をリチウムイオンバッテリーに蓄電することで、持続力と瞬発力を兼ね備えたニューハイブリッドバッテリーとして、様々な製品に応用することができます。

中見出しサンプル

応用用途

自治体

発電機

燃料不要・室内で安全に使用できる発電機。 用途に応じて、様々な発電力の製品ラインナップを開発中。

避難所

モバイルバッテリー

充電不要・軽量、コンパクトでスマートフォンの充電に最適なモバイルバッテリー。

病院

電動自転車用バッテリー

充電不要・環境にもやさしい電動自転車用バッテリー。

自治体

電動バイク用バッテリー

充電不要・環境にもやさしい電動バイク用バッテリー。

避難所

電気自動車用バッテリー

充電不要・環境にもやさしい電気自動車用バッテリー。

病院

簡易発電施設

無電化地域に安全でクリーンな電力を提供する簡易発電施設。

知的財産権

世界特許出願中

実用新案取得済

[ 登録第3226310号 ]